お店探訪『ビーガンバーガー ナーリッシュ』(1)

人にやさしく、地球にもやさしい
サスティナブルなバーガー店です

What's Vegan ?

肉を使っていないのに、ニクニクしい!

 

「ビーガン(Vegan)」は単純に菜食主義と訳されますが、自身の健康や美容、動物愛護、地球環境に配慮するなど、その考え方はさまざまです。

「ここビーガンバーガー ナーリッシュでは、卵や乳製品、蜂蜜など、動物性の食材を使わないことは当然ながら、自分の健康や動物愛護の観点だけでなく、地球環境をも考えた食事の提供をしています。だからこそ、野菜はオーガック以上に環境に優しい自然栽培を中心に使用しています。」と、オーナの兼松(かねまつ)さん。

 

実は、お酒も飲めます!

桜の酵母を使ったクラフトビールも

 

「菜食主義」とか聞くと、堅いイメージで、ちょっととっつきにくく感じてしまうかもしれません。ましてや、お酒なんて飲まないじゃないのと思われるかもしれませんが・・・・。

「当店では、桜や干し柿の酵母を使った非加熱のクラフトビールやオーガニックワインやカクテルなども揃えています。ですから、お酒と一緒に楽しまれる方も多いのですよ。」

また、”つぶつぶジンジャエール”や”オーガニックコーラ”、”スムージー”など、ここでしか飲めない自家製ドリンクも多様に取り揃え、セットの組み合わせも多様に楽しむことができます。

そして、「ここに通い始めて、病気が改善したという方も少なくありません。地球にやさしい食材は、人にもやさしい食になるのだと信じてがんばっています。」

 

 

 

 

 

妊婦さん、アレルギーの方にも

酒かすチーズケーキ、カフェインレスコーヒー

 

小麦を使わないグルテンフリーのパン、妊娠中の方にも飲んでいただけるカフェインレスコーヒーなど、自身の体調などに合わせて食材を選ばなければならない方にも、この店のメニューはオススメ。

「本来、自然栽培やオーガニックの食材ですから、それだけで身体によく、味もいいのですが、肉好きの方にも感動していただける味を追求しています。」

実際、この写真の乳製品を使わない酒粕チーズケーキは、まさに「チーズ」ですし、ハンバーガーはまさに「肉」の美味しさ。お客さまからは、「本物よりもこっちの方が好き」と言われることもしばしばだそうです。

2回目につづく

  •  新丸子駅西口、徒歩2分。
  • 電話 : 044-543-8603
  • 定休日 : なし(不定休)
  • 営業時間 : 11:30-21:00
  • 住所 : 川崎市中原区小杉町1-526-21 笛木ビル1 F
  • WEB https://vegan-burger-nourish.business.site/
タイトルとURLをコピーしました