つまみさんの生みの親 kaohame deco.です。

はじめましての方も、お久しぶりの方も。
こんにちは!
kaohame deco.こと ハイパー顔はめクリエイターの佐藤由紀と申します。

イメージキャラクターのつまみさんを描きました。

今更ですが自己紹介をば。

肩書きの通り、普段は顔はめパネルや、顔はめ名刺などを作っています。
@kaohame_deco

新丸子路地裏のお店つまみぐいまつりでは新丸子路地歌連合として企画と運営をしております。

主には、つまみさんのイラストを第1回目の時に生み出し、ポスターやチラシデザイン、グッズ制作、SNSの発信などをメインに行っております。

つまみさんの誕生秘話などは、追々描かせていただきますね。

そもそも、なぜ新丸子路地裏のお店つまみぐいまつりに関わったのか。

それは、私が新丸子でCommon Lifeという雑貨店をしていたのが始まりでした。

今はエピリリさんの場所になります。
主に国内の作家の手作り作品を販売していました。

とにかくイベント企画が大好き。

作家の企画展はもちろん店内での音楽ライブ、
武蔵小杉の商店街の方の協力を得て「小杉てづくり市」の運営などなど。
楽しかったな〜

そして、川崎の野菜を販売して街を繋げようと企画した「新丸子の路地裏マルシェ」も。

ご存知の方、来場してくださった皆様、ありがとうございました。

そうして商売をしてくうちに、新丸子のお店や街の方々とディープな関係ができ、新丸子が大好きな場所なっていきました。

その後・・・
イベントのためにせっせと作っていた「顔はめパネル」の魅力にどっぷりハマってしまった私は、「顔はめパネル作家」にシフトチェンジしました。

それでもぜひ新丸子に関わりたい!という思いでいたところ、写真道場の久門さんにお声がけいただいた。というわけです
(道のり長っ)

ま、新丸子路地裏連合の最初の集まりは
「何かやりたいね〜」
なんてざっくりしたところからだったのですけどね(笑)

 

看護師としても

実は、大学病院で10年以上の臨床を経験がある看護師でもあります。

看護師の免許って更新がないから、ずっと看護師って名乗れます。なんて。

冗談抜きで、感染対策は徹底して叩き込まれました。

今回、第1回目のつまみぐいまつりから新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に見舞われ、難しい状況でのイベント開催。

看護師として情報を収集し、参加店舗への感染対策のアナウンス、参加者への啓蒙活動など行っております。

以上、長くなってしまいましたが、要するにデザイン関連の経験が全くないところからの、つまみぐいまつりデザイン担当!という重荷を背負っております。

どうか温かい目で見守ってくださいね
(これがオチかーーーい)

 

kaohame deco.
Instagram @kaohame_deco

 

 

タイトルとURLをコピーしました