「つまみぐいまつり」は9月末に開催します!

先週16日に「まん延防止等重点措置」が公示され、4月20日から5月11日 、時短要請などが実施されることになりました。

本当に先行きが見通せない時期ですが、9月中には国民のワクチン接種対象者全員分のワクチンの確保ができたとの知らせもあります。ですから速ければ9月末に、「コロナ後」と言える世界が(少しずつかもしれませんが)確実に開けてくることになるでしょう。

というわけで、「第3回 新丸子路地裏のお店 つまみぐいまつり」は、世の中に明るい兆しが見えてきそうな、9月19日(日)~26日(日)に開催することといたしました。

「つまみぐいまつり」について

「つまみぐいまつり」は、以下の3つの事業で構成されています。

1)9月19日~26日に開催するスタンプラリー

「第2回つまみぐいまつり」ポスター

 

大好評だった昨年3月の1回目、10月開催の2回目に続く、「第3回 新丸子路地裏のお店 つまみぐいまつり」です。

お店の方には期間中だけ提供する特別メニューを考えていただき、それを目的にお客さまに参加店舗を回遊してもらいます。お店には、特別メニューを購入していただいたお客さまは、スマホアプリを使ってスタンプラリーに参加でき、回遊店舗数によって、オリジナルプレゼントをゲットできます。

各種プレゼントは、ポスターのかわいいイラスト「つまみさん」を描いてくださったkaohame deco.さんが制作してくだったもので、大人気! 2回目のイベントでは、たった3日間で20店舗クリア! な猛者も登場しました。

自分のスマホでQRコードを読み取る非接触スタンプラリーですから、コロナ感染のリスクをかなり少なくできるのも特徴です。

2)「新丸子路地裏のお店 深掘りガイド」の制作と配布

「顔が見えるお店ガイド」を目指して、現在、路地裏連合で力を入れて制作しているA5サイズの冊子です。お店のサービスやスタッフのことを詳しく知っていただくことで、お客さまとの会話が弾むような情報誌を目指しています。

路地裏連合からプロの編集者とカメラマンらが取材に伺ってお話を伺った上で、美しい写真と共に紹介します。撮影した写真データは、後日差し上げますので、SNS、ブログ、印刷媒体などにご自由に使っていただけます。

冊子は参加決定店舗から順次取材制作をしています。9月のイベント時に無料配付します。また、取材内容は次に紹介するwebサイトでも別の記事として掲載していきますので、持続的・継続的な告知ができます。


↑これはビデオですが、電子書籍版も制作・公開予定です!

3)「つまみぐいまつり」webサイトでの、情報発信

クリックするとwebサイトが開きます

 

「つまみぐいまつり」webサイト では、スタンプラリー情報はもちろん、冊子用に取材させていただいた内容で、冊子には書き切れなかった詳細を逐次掲載しています。コロナ感染症対策や、県、市からの情報なども発信していきます。

一部内容の閲覧は、参加店舗様だけにお知らせするパスワードが必要になります。

「コロナ後」を見据えて!

冒頭にも記したよう、ワクチン接種が進む秋以降、世の中は「コロナ後」といえる明るい兆しが見え始めていることでしょう。それまではお店の方々にとっても、お客さまにとっても我慢の毎日が続きますが、こうした抑圧が次第にとれていくことになります。

だからこそ今、しっかりコロナ対策をしながら、明るい未来の準備をはじめましょう!

9月の「つまみぐいまつり」スタンプラリーで景気づけをし、「深掘りガイド」で常連のお客さまを多く獲得、お客さまとのよりよい関係を築きながら、お店同士も仲良く、この新丸子を盛り上げていけるよう、新丸子路地裏連合は頑張ります!

ぜひ、ご一緒に!

本事業は、今年2月に「川崎市商店街魅力再起支援事業」に採択されていたのですが、会期を延期したこともあり、今月「神奈川県商店街魅力アップ事業費補助金」にも申請しました。こちらの採否は6月に決まりますが順調にいけば、参加店舗の負担をより少なく、さらに大きな効果のある事業にできるでしょう。乞うご期待!

タイトルとURLをコピーしました