お店探訪『ビーガンバーガー ナーリッシュ』(4)

厳しい今だからこそ、未来を向こう!

オーナー兼店長は、兼松(かねまつ)賢一さん。宮崎県出身、A型、射手座。

映像系の学校に通い、卒業後プロダクションでADとして働いた経験があります。その後、営業の仕事や、しゃぶしゃぶ温野菜店の店長なども経験。24歳の時に、広島の原爆ドームの平和記念館を訪れた時に、「30分くらい涙がでて、動けなくなりました」という体験から、社会全体のための仕事を始めたいと社会企業家を志すことに。

2012年4月、駒込に自然食レストランをオープン、2018年には新丸子にビーガンバーガー・ナーリッシュをオープン。現在、自然食レストランは他社さんにお願いし、新丸子のこのお店一本にしたそうです。

古くから通っている方はご存じだと思いますが、昨年春、新型コロナの第一波の時に店じまいを覚悟したそうです。

「もともと旅行で海外から訪れるお客さんが多かったのですが、これがゼロになってしまいました。オリンピックも延期になり、先がないと・・。しかし、閉店の知らせがきっかけでテレビや雑誌の取材が多く入ったり、多くの人に支えられて店を続けることにしたのです。」

今、ナーリッシュで「ビーガンバーガー」を食べることができるのは、私たちにとっても一つの幸運なのです。

「コロナの影響でなかなか前に進まないこともありますが、焦らずに一歩一歩、人と地球に優しい食を広げていきたいと考えています。」

4回目につづく

  •  新丸子駅西口、徒歩2分。
  • 電話 : 044-543-8603
  • 定休日 : なし(不定休)
  • 営業時間 : 11:30-21:00
  • 住所 : 川崎市中原区小杉町1-526-21 笛木ビル1 F C
  • WEB https://vegan-burger-nourish.business.site/
タイトルとURLをコピーしました